SAP マスターデータ管理 (MDM)

SAP NetWeaverマスターデータ管理システムを使用の上、IT組織がユーザー自定義及び顧客、プロバイダー、雇用者に関わる全てのマスターデータが正確、冗長なく規範的であることを確保しました。

SAP MDMは三つの主なモジュールを含む: データを組織する内容整理モジュール、データを整理するマスターデータチューニング・モジュールと主な情報を記憶する個別な企業情報バンクの核心マスターデータ管理モジュールに用います。

データ統一化はマスターデータ整理、マスターデータ・チューニングと新しいマスターデータ管理、企業データバンク、製品内容管理とシンクロ・グローバル・データを通して実現します。

どの組織も違うシステムの中でマスターデータを整理してチューニングし、且つグローバル関係のチューニングデータをインタラクティブに分配することで、マスターデータの高品質を実現します。

MDMはSAPサービス指向アーキテクチャ中の肝心な技術です。標準システムアーキテクチャはXMLを通して、SAPプロセスインテグレーション(PI)によりMDMサーバーとクライアントシステムを接続します。

我々のMDM実施チームはSAPプロセスインテグレーション(PI)システムに対してもよく知り、お客様に一流な実施と開発サービスを提供することで、お客様のマスターデータ管理を最適化させます。

More